眼瞼下垂切開法

眼瞼下垂切開法

眼瞼下垂切開法とは、まぶたを切開して治療する手術です。
切らない眼瞼下垂と比べ、確実性が高く細かい手術ができます。
しかし、まぶたを切る為ダウンタイムが長く、腫れもでる手術です。

眼瞼下垂切開法の基本知識

眼瞼下垂切開法に関する記事はありません。

よくある質問の回答一覧