目尻切開

目尻切開

目尻切開とは、主に目の横幅が広めな切れ長の目になりやすい施術です。
一般的に行われている目尻切開は、目尻側を水平に切開し、余分な皮膚を取り除いて縫い合わせるという術式です。
さらに切開した目尻は上下方向に広がるため、目を大きく見せる効果があります。

目尻切開の基本知識

目尻切開に関する記事はありません。

よくある質問の回答一覧