脂肪吸引を安く手術する方法!脂肪吸引の種類を解説!

ダイエットしたけど、なかなか脂肪が落ちない・・
この脂肪をどうにかしたい・・
なんて悩んでる方は多いのではないでしょうか?

「いっそのこと脂肪吸引をして永久にダイエットとはおさらば!!」
なんて考えて見たものの、脂肪吸引って色々種類があるし、どれがいいのか分からない・・」という方に向けて、今回は、脂肪吸引がどのような手術なのか、どのような種類があるのか、クリニック日比谷 院長の内浦 康信医師に話を聞いてきました!

Youtubeでも解説してますので、こちらも合わせてご覧ください。


ルミナなら口コミ投稿で5%キャッシュバック

脂肪吸引ってどういう手術なの?

脂肪吸引ってどういう手術なの?

悩む

先生、脂肪吸引ってよく聞くけどどうやって脂肪吸い出すの?

クリニック日比谷 院長 内浦 康信 医師

脂肪吸引という言葉は認知されていますが、実際どのように手術しているのか知らない方も多いと思います。
手術方法について詳しく解説していきますね!

人間の体には、いろいろなところに脂肪がついています。
内臓の周りについている脂肪や、心臓の周りについている脂肪。
頬(ほほ)の奥にも脂肪がついています。
今回ご紹介する脂肪吸引は皮膚と筋肉の間にある皮下脂肪、これを取る手術のことです。

どのように脂肪を取るのかというと、皮下脂肪がある部分にカニューレという細い金属でできたストローのようなものを挿します。
それを前後に動かしながら脂肪を吸い出していきます。

皮下脂肪にカニューレ挿して吸い出します

脂肪吸引の種類

悩む

脂肪吸引ってたくさん種類があるって聞いたんだけど、なにが違うのかよく分からないよ…

クリニック日比谷 院長 内浦 康信 医師

脂肪吸引は、大きく分けて2種類しかありません!
詳しく解説していきますね!

脂肪吸引は、基本的にはカニューレを挿して吸い出すので、カニューレは必ず使います。
このカニューレに何をつけて脂肪を吸い出すのかが異なります。

シリンジという、大きな注射器をつけて吸い出す方法。
もう一つが、吸引器という、電気のモーターで動く掃除機のようなもので吸い出す方法。
大きく分けると、この二つの方法があります。

脂肪吸引を検討したことがある方の中には「ベイザー」「スマートリポ」「ボディジェット」「アキーセル」という言葉をご存知の方もいるのではないでしょうか?
これらは、吸引器の名称です。
吸引器によって特徴が異なりますので、解説します。

ベイザー脂肪吸引

ベイザー脂肪吸引
ベイザーは、カニューレで吸う前に、脂肪細胞を、ドロドロに溶かした状態にしてから吸引をします。

スマートリポ

スマートリポ
スマートリポは、レーザーで脂肪細胞を溶かしてから吸引します。

ボディジェット

ボディージェット
ボディジェットは、ジェット水流によって麻酔薬を噴射し、脂肪細胞をバラバラにしてから吸引します。

アキーセル

アキーセル
アキーセルは、吸引口が細いカニューレを使用します。
その先端を振動させて、脂肪を吸引します。

どの脂肪吸引を選べばいいの?

悩む

先生、脂肪吸引にたくさん種類があるのは分かったんだけど最終的にどれが一番いいの?

クリニック日比谷 院長 内浦 康信 医師

これだけ種類があると、どれを選べばいいのか分からなくなりますよね。
脂肪吸引の種類から選ぶのではなく、医師から選ぶことが一番重要です!

注意しておきたいのは、経験が少ない医師が、道具によって上手く手術ができる、ということは絶対にありえないということです。

脂肪吸引で失敗しない為に、最も重要なことは、脂肪吸引の種類で選ぶのではなく、医師から選ぶことです。

経験値が高く、技術力のある医師を選びましょう。
その医師が使い慣れている方法で手術するのが、よいのではないでしょうか。

同じ脂肪吸引でも金額が違うのはなんでなの?

クリニックは、吸引器の仕入れに大きな費用がかかります。
導入コストに応じて、手術費用が高くなる為、吸引器を使った手術の方が高く設定されています。

逆にシリンジは、消耗品が少ない為、安く設定されていることが多いです。

安く手術したい方は、シリンジを採用しているクリニックを選ぶ方がよいかもしれません。

先程もお伝えしたように、重要なのは、手術方法ではなく、医師の経験値や技術力です。
脂肪吸引を検討する場合は、まずは医師選びをしてから、医師の使い慣れた方法で手術を行いましょう!

まとめ

  • 脂肪吸引は大きく分けると2種類ある
  • 脂肪吸引の種類から選ぶのではなく、医師から選ぶことが一番重要
  • シリンジは、安く設定されていることが多い